易観国際

中国IT関連ニュース

フードデリバリー市場、大幅な成長続く

易観智庫がこのほど発表した「2017年第3四半期(7-9月)中国インターネットフードデリバリー市場季度監測」によれば、同期間中の売上は582.7億元で、前期に比べ26.8%、前年同期に比べ79.1%それぞれ増加した。

フードデリバリー市場で最も取引規模が大きいのは引き続きビジネス市場で、売上は全体の81.7%を占める475.9億元だった。続いて大学市場が全体の8.5%、コミュニティ市場が9.8%となっている。

 

関連記事